FC2ブログ

復活させてみた

あんまり放置しておくのもアレなので、久々にブログを更新。
そして、久々の更新がなぜか競馬の話。
いや、元々見るのは好きだったんだけど、とうとう買うようになったので、
せっかくなら予想とか反省を忘れないように残しておこうと。

と言うことで、昨日(12月4日)の重賞のお話。
GⅠチャンピオンズカップがありました。
下馬評では、ダート転向無敗の②アウォーディーが圧倒的な一番人気。
それに続くのが、デムーロ、ルメール、ムーアと好調の外国人騎手が鞍上の、
⑫ゴールドドリーム
⑪コパノリッキー
⑨ノンコノユメ
そこに、今年のフェブラリー王者モーニンまでが一桁人気。

とりあえず、始まる前の予想が、これ
◎②アウォーディー○⑫▲⑨☆⑪△⑭⑧⑮⑦

レース前に少し変更して、打ち直したのが、
◎②アウォーディー○⑫▲⑧☆⑤△⑭⑮⑦⑨
後輩の何見惇くんと話をしていて、⑤ロワジャルダンを期待したくなった。
いうてもノリさんだし。
あと、コパノリッキーは弱点がばれてるからつぶされるだろうという判断で。
ルメールとはいえ、ここは切りでしょ。
ということで、◎→○▲→☆△(流しの三連複)+⑨⑪⑫(三連複)と購入。

まあ、見事に負けてしまったわけだが……。

☆結果
1着:⑧サウンドトゥルー
2着:②アウォーディー
3着:④アスカノロマン

いやあ、サウンドトゥルーの末脚は凄かった。ほんとに剛脚一閃といった感じで見事としか言いようがない。
ただ、負けたけど良いレースが見られたので良かったかなと。

☆反省点
アスカノロマンを押さえていなかったこと。
みやこステークスの大敗でもう来ないと思ったのは早計であった。
中京2勝の実績は伊達ではなかった。
ちなみに、その後の中山12Rでブービー人気のハツガツオは押さえていたにもかかわらず、
三連複外すというおまけ付き。
これはその2R前に三連複を割られた田中勝の馬を見逃したってのが、つらいところ。
これは、非常に悔いの残る一日になってしまった。

☆まとめ
1.馬場適性をしっかりと見極める。
2.その日調子の良いジョッキーには注意。
3.引き際を考えて自信がない時は抑えめにする。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。